カテゴリー別アーカイブ: 化粧品

糀ブーム

最近私は塩糀に凝っています。
なぜ塩糀にはまったかというと、最初のきっかけは友達が「これおいしいよ」とただくれたからでした。

その少し前に糀ブームが来ていたのですが、あまり興味もなかったし、使い方もよく分からなかったので全く興味を持っていませんでした。
しかし友達からもらって、その商品の使い方を読んで思ったより簡単だったので早速使ってみました。

野菜炒めの味付けを塩糀だけにしたのです。
すると塩気もちょうどよく一緒に炒めたお肉も柔らかくいつもの野菜炒めより数段おいしかったのです。

「旦那からも今日の野菜炒めおいしくない?味付け変えた?」と聞かれるほどでした。
そこからすっかりはまってしまい、今では塩で味付けするようなものは全て塩糀でしています。

すると最近インターネットで糀肌くりーむというものが売っているのを発見しました。

糀にはまっている私が見ているだけのはずはありません。
味付けやお肉があんなにおいしく変化するのだから、肌も良い方向に変化するはずと早速購入しました。

手元に届くのが待ち遠しくてたまりません。

頭皮ケア

先日、私の勤めている美容室で新しい機械を導入しました。
タカラベルモントのトルケアという商品です。
シャンプー台に直接取り付けて、シャワーから炭酸泉が出るという仕組みになっています。
モードもいくつかあります。
続きを読む

オーガニック系の化粧品を好む人が増えました。

最近は健康志向が高まって、オーガニックなものを好む人も増えました。
化粧品も添加物を使用していない無添加のものがふえてきましたね。
うちの妻が使っている「アテニア化粧品」は無添加ではないけれど添加物の使用を最低限に抑えた化粧品で、肌に優しいそうです。

ところでそもそも無添加とはいったいどんな添加物を使用していないものなんでしょうか?
実はこれ、明確に基準がないような状態みたいで、その判断は各メーカーによって違うようです。
基本的には「旧表示指定成分」を配合していなければ無添加というメーカー多いようですが私たちにはよくわかりませんね。

だからと言ってメーカーもめちゃくちゃなことはしないと思いますが(稀にそんな事件もありますが)、無添加=安全・肌に優しいと決めつけて買いあさるのは少々危険な感じがしますね。

とはいえ妻がつかう「アテニア化粧品」の親会社(という表現でいいのかな)のファンケルなどは元祖無添加化粧品メーカーだし、そのプライドにかけていいものを作っていってほしいですね。

男にはわからない化粧品ですが。

世の中には数多くの化粧品が存在しますが、正直男性の私には何がなんやらさっぱりわかりません。

うちの妻は最近基礎化粧品をどれにしようかと悩んでいました。
そもそも基礎化粧品とは何かがよくわからない私…妻がご丁寧に教えてくれました。
どうやら肌質を整えるはたきを目的とした化粧品を基礎化粧品というようです。
続きを読む

ファンケルの子会社が化粧品やってます

さて「アテニア化粧品」についての継続調査ですが、親会社(という表現で正しいのか?)のファンケルとの違いはというと、無添加化粧品ではないという点です。
それだけ聞くと「じゃああんまりよくないんだ」となってしまいそうですが、どうもそうではないようです。
続きを読む

聞き覚えのない化粧品

「アテニア化粧品」というものをご存じでしょうか?恐らく、私を含めほとんどの男性陣は聞き覚えのない言葉だとおもいます。
まあ、化粧品ですから当然と言えば当然かもしれません。
今回ある事情から、この化粧品について調べてみたので、私なりに書いてみようと思います。
続きを読む

ボディーソープ派?石鹸派?

みなさんはお風呂に入る時、体は何で洗いますか?
ボディーソープでしょうか?それとも固形石鹸でしょうか?
私は、昔は固形石鹸で体を洗っていた記憶があります。
多分、昔はみなさんも一緒で固形石鹸じゃないかなと。。。
今はボディーソープです。
私が一番重視しているのは、泡立ち。
続きを読む

化粧品の選び方

私はこれはいい、と思える化粧品に出会ったことがないです。
使用感がいいとかはあっても、劇的に効果を感じることはないですね。
化粧水に関してはテクスチャーのこだわりはあります。
私はとろみのついたものより、サッパリした水みたいなタイプがお気に入りです。
続きを読む